ジナンと進路のオハナシ

0歳のジナン

0歳の次男は、コタツで私が寝転んでいると、わざわざ顔の上を這い登って降りていくので、進路の邪魔をしているのかなと思って、寝転ぶ場所を変えても、また登りにやってきた。そういうプレイだった。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0歳のジナン
ジナンと油断のオハナシ

0歳の次男は、可愛い笑顔を携えながらハイハイで近寄ってきて、油断させておいて指に噛み付く。乳児の悪意 …

0歳のジナン
ジナンとレゴブロックのオハナシ

0歳の次男が、「ウェー!ウェー!」と言いながら、自分の襟首に乗っかっているレゴブロックを取るのに困っ …

0歳のジナン
ジナンと罪悪感のオハナシ

0歳の次男は、紙を食べるのを趣味としていて、無理やりに取り上げると怒り狂うので、手を出して「ちょうだ …